« 調律師さんありがとう~ | トップページ | レッスン #47 »

ツェルニー40-20

今、ツェルニー40-20を弾いています。いつもはツェルニー大好きなんですが、この20番は楽譜も見辛いし覚えにくくて、単調な譜面がすんなり弾けずイライラします。

偶然にもハノンがただ今31番。

ハノン31とツェルニー40-20を同時に弾いてる人っているのかしらん?この2曲は似ていて、冒頭の1行は丸々同じですsign01右手も左手も!(正確にはハノンが1オクターブ下)

同じ動きを練習するのだから相乗効果である意味イイ練習、という考えもあるかと思いますが。飽きる気持ちも相乗効果?!ハノンは同じ形を繰り返すだけだから、簡単なのに、このツェルニーの面倒なことと言ったら・・・・特に指使いが面倒!!!!これを弾ける様になるには譜面を半分暗記せねばならず、苦労して得られるものがハノン31と同じなら弾く意味があるのでしょうか?! ぶつぶつ・・・と愚痴ってみたりするcoldsweats01

ということで、インベンション12番に逃避しています。12番のメロディはうつくしい。好きかもheart01

|

« 調律師さんありがとう~ | トップページ | レッスン #47 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 調律師さんありがとう~ | トップページ | レッスン #47 »