« やっぱりおうちが一番 | トップページ | ハノン49番は指に効く »

ピアノ弱音グッヅ(手作り)

ピアノの音を弱めるために弦とハンマーの間にタオルをはさんでましたが、タオルでは生地が厚くて鍵盤が半分ぐらいしか押せない所もあるので(無理に押すとアクションを壊しそう!鍵盤をそ~っと押すとハンマーが弦の手前で止まってしまうのだけど、その時の弦とハンマーの距離が5mmくらい。厚さ5mmまでならOKかな?)、もっと薄い、キルティング(薄い綿入りの生地)を使った専用の帯を作ってみました!!(*^m^*)調律師さんには内緒

Piano7 厚手の布でキルト綿をはさんで縫い、上げ下げ用にピンクのリボンを縫いつけました。これを弦とハンマーの間に立てかけると・・・

効果てき面!薄いのでタッチはかなり普通に近い。

しかーし!

・・・音が出ません。(^ ^;)ゞ 駄目だこりゃ

Piano5 要改善ですな。もうちょっと薄くすると良いかも。

でも、この帯のお陰で「ハノン49番」が思う存分できて、指が開くようになってきました。

やはり、上階の方が「お互い様ですからどうぞ気にしないで。」と言って下さっても全ての音が丸聞こえと思うと申し訳ない。ハノンとツェルニーは弱音モード。ベトソナを30分ぐらいナマ音で内心ヒヤヒヤしながら弾いてます。上階の方が一日に一回必ず外出する時間帯があるのでそこを狙って。

近所で生ピアノを持っているお家が多いのですが、よく考えてみたら、本格的に弾いている(お子さんが習っている等)家はみんな、上下が空室or共稼ぎor単身者で日中留守なのです。専業主婦のいるお家に接していてピアノを毎日弾いてるのはうちぐらい。前にうちの2階に住んでいた方が親子でピアノを習っていて、私は日中なら全然気にならなかった(さすがに夜はやめて欲しかったけど)ので、今の2階の方もそんな感じかなぁとは思うけど。正直な気持ちはわからない。先日、2つ上の3階のお宅にピアノの調律が来た時は、閉めきった我が家の中までかすかに響いてきてびっくりしました。壁が鳴ってる感じでした。以前、弾いていた時は外に出れば聞こえるけど室内にいたら聞こえなかったので、調律時の音の出し方はまた違うのかな。

防音カーテンって効果あるのかなぁ。。。室内の空気振動が壁を伝わってるとすると、あまり効かないかも。

|

« やっぱりおうちが一番 | トップページ | ハノン49番は指に効く »

防音」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱりおうちが一番 | トップページ | ハノン49番は指に効く »